体がだるい・病気カテゴリの記事一覧

体がだるい症状と病気について

体がだるい症状と病気についてです。
特に病気でもないのに体がだるい。なんとなく疲れが取れにくいとか、
気がつくと体がだるくなっている、
という女性の方は栄養のとれた食事をきちんと取れているでしょうか。

残業続きで毎日帰るのが遅いOLの方や、
一人暮らしで食事をおろそかにしがちな方などもそうですね。

若いうちは、若さでカバーできていた部分も、
年齢を重ねることにカバーしきれなくなってくるものです。

健康診断を受けて、病気がみつからなく異常がないにもかかわらず、
体がだるいなと感じる方はまず、ビタミンを取ってみることも必要と思います。
何かとストレスを感じやすい世の中、大きな病気をしていなくても体がだるくなりがちです。

そんなときは、ビタミンCを摂取してみてください。
食物から取るのもよし、サプリメントでも良いと思います。

こんな方にお薦め!です。
・体がだるい・眠い( 眠りが浅く目覚めが悪い。)
・体が重い(毎日が憂鬱。)

またビタミンCのジュースでも大丈夫です。
慢性的ではなく、一時的な疲労が原因での体のだるさには、
糖分が効果的です。疲れたなと感じたら、積極的に糖分を補給してください。

夏場のクーラーも体のだるさには大敵です。
オフィスや自宅でのクーラーの効きすぎは体をだるくさせやすく悪化すると
【冷房病】と呼ばれる病気になることもあります。

暑くても体を冷やしすぎるのは大変危険なので、気をつけて下さい。
体がだるいことを甘くみていると、後で多きな病気を引き起こす
原因にもなりかねませんので、日ごろから注意をし健康な体つくりを心がけましょう。



5000円で送料無料アリスト メダリスト顆粒 170mL用(携帯用) 4.5g*30袋入